ブラウザ(IE等)によっては、画面表示や項目入力に非対応でありズレ等が生じている場合があります。

おかやま教職員 福利厚生ネット

文字サイズ

福利厚生サービス

グループ研さん活動助成事業

null
教職員の自ら学ぼうとする活動を応援するため、余暇を利用して自主的にグループ単位で計画、実施する自己研さん活動(以下「活動」という。)に対し助成する。
助成金額 組合員1人当たり500円
事業の参加組合員数に乗じて助成金を交付する
(ただし、助成金は事業に要する経費の範囲内)
対象所属 (一財)岡山県教育職員互助組合会員
実施単位 会員5人以上のグループ(複数の所属所の会員合同でも可)
実施期間 事業実施年度の4月1日から3月20日まで
ただし、勤務日以外の日(土日祝等)または勤務時間外などの余暇の時間(年休取得時は除く)
活動内容 座学、討議、情報交換など自己研さんを目的とし、年間を通して継続的に行う活動
対象経費(例) ・消耗品代(備品、必要以上の数量及び目的外の購入品は対象外)
・施設使用料(マイクなどの備品借上代を含む)
・外部講師の謝金や旅費(恒常的な会計から謝金を支払うと課税対象になるので、源泉徴収が必要。なお課税対象でありながら源泉徴収をしていない場合は対象外)
・Web会議等オンラインに係る費用は、助成金額のうち参加人数に関わらず、1回3,000円までとする
・その他必要と判断される経費
(ただし、第三者の領収書等の得られる経費のみ)
留意点 ・参加費や他の団体から補助金等がある場合は、対象経費からその額を控除した額を対象とする
・年間予算額に達した場合は、受付を終了することがある
請求手続き (1)活動終了後、速やかに
活動助成金交付請求書
活動報告書
当日使用した資料
領収書等(内訳入り)
参加者名簿
を提出する
(2)内容が適正であると認めた場合、代表者指定の口座に送金する
請求期日 事業実施年度の3月10日まで

お問い合わせ先等

TEL 086 - 226 - 7603(福利課福利厚生班直通)
FAX 086‐223‐5517(福利課専用)(付紙不要)
郵送 〒700 - 8570 岡山市北区内山下2-5-7(福利課福利厚生班宛)